iWallet(アイウォレット)は香港に拠点を置くオンライン決済サービスです。通常の電子マネーと異なり、入金後、銀行口座振込により再度現金化することができます。

iWalletの特徴

香港政府発行のライセンスMSO(Money Service Operators License)を取得し、安全性が高いサービスです。パソコン以外にもスマートフォンやタブレットからも24時間利用可能で、日本語対応でのサポートを受けることが出来ます。日本円以外に合計12種類の通貨に対応しています。また、新しく始まったプリペイドカードサービス、ユニオンペイプリペイドカードにより、使用者の資金をiWalletアカウントからユニオンペイカードへチャージすることにより、チャージした金額を対応店舗で利用することができます。

オンラインカジノでの利用

ベラジョンカジノを含む多くのオンラインカジノに対応していましたが、現在はほとんどのオンラインカジノで利用停止となっています。口座開設、iWalletからオンラインカジノへの入金、オンラインカジノからiWalletへの出金時の手数料は無料で、複数のオンラインカジノの入出金を一元管理できます。

迅速で進行している現在世界では、オンライン支払いを行う機会を提供しているサービスは世界中の人々の興味を引き、だんだん決済の旨を変えています。インターネット上のエンターテイメントが好きな人は毎年ごとにもっと便利で包括的な決済手段を求めています。

ただ最近にオンライン決済サービスの舞台に登場したiWalletはならびに個人と法人のお客さんに場所と時間を問わず利便性が高い決済サービスを提供することを目指しています。

今、iWalletは2016年に日本で営業を停止したNetellerのかわりに日本人のギャンブラーの生活に入っています。オンラインカジノで入金も出金も簡単にするために、アイウォレットの特徴をもっと詳しく見てみましょう。

アイウォレット社のコンセプトは5つの点を主張しています:

安全性(最高のセキュリティ対策)

スピード(即時の取引)

リーズナブル(手数料をできるだけ安くする)

透明性(取引履歴をいつでも確認する可能性)

利便性(色々なプラットフォーム対応)

iWalletの口座開設:

どんな決済サービスにしても、まずしなければならないことは、アカウント作成ということです。

① 新規アイウォレット 口座開設の1番目のページで個人または法人選択をする

② 自分のメールアドレスを入力して「次へ進む」をクリック

③ 次のページで、アカウント開設の情報フィールドを入力する。必要な情報はユーザーの名前、パスワード、生年月日、居住国名

④ 必要なフィールドを全部記入すれば、その前入力されたメールアドレスに登録認証メールが届く

⑤ スタンダード会員登録が完了

iWalletの普通アカウントをアップグレードすることができます。アイウォレットの機能を全部使えるようになるために、自分のアカウントで住所と電話番号を登録して、本人確認書類や住所証明書類などのKYC書類をアップロードしなければなりません。1か2日の審査が完了したら、アイ・ウォレットの利用可能性が相当に広がっていきます。

という訳で、iWalletの口座開設はとても早く簡単に作れます。